1. TOP
  2. 頭皮トラブル
  3. 毛根を再生させることって自分でできる?

毛根を再生させることって自分でできる?

 2016/06/06 頭皮トラブル この記事は約 5 分で読めます。 3,434 Views

死んでしまった毛根からは、毛髪は生えてこないの?

死んでしまった毛根も再生させることはできるの?

できるとしたらどうやって?

 

と、毛根を再生させることに命?を懸けている人へ

毛根再生への道を示します!

 

毛根は死んでしまったら生えてこないの?

 

020

残念ながら生えてきません・・・。

育毛剤や養毛剤をつけて生えてきたという人は、完全に毛根が死んでなかったのだと思います。

だからこそ、日ごろからの毛根再生への努力を惜しまないこと。

そして毛根へ活力を与えることをさぼらないことです。

しかし、死んでしまった毛根を再生させるのとは少し違う道もあるにはあります。

後でご紹介しますね。

 

毛根を再生させるには?

休んでいる毛根に刺激を与えて、毛をはやすこと!

毛根に刺激を与えるのは、皆さんご存知のように

・栄養剤を与える

・育毛剤を与える

・マッサージをする

・ヘッドスパなどで頭皮の毛穴もクリーンに

・シャンプーブラシを使って毛細血管に活力を・・・・

などなど。

皆さんいろんな方法で頑張っていると思います。

休みがちな毛根を頑張って再生させるいろいろな方法がありますよね。

自分に合う、合わないというのはやってみないと解らない所がありますから

ドンドン試してみることをおススメします。

しかし、すべてを行えば生えてくるという訳でもなく、

努力が無駄になることも・・・。

 

死んでしまった毛根は自分で再生できるの?

まあ、上記の刺激を与えると再生する場合もあります。

としか言えません。

しかし、ips細胞の研究が今毛根の再生に力を入れています。

それが実現すれば、近い将来薄毛の人はいなくなるかもしれませんね。

きっと値段は相当高いでしょうが、それでも需要が多ければ徐々に安くなっていくと予想しています。

 

今すぐに毛根を再生させたい!

今すぐに毛根を再生させたい!という気持ちを抑えることができない人は

移植手術をお勧めします。

移植というと大げさですが、剥げてない自分の毛根のまわりの肉ごといっぽん一本切り取って

薄い所に移植するというまあ軽い手術があります。

活力のある毛根を植えるので、再生したように見える・・・まあ自分の髪ですけどね。

結構なお値段がしますが、成功率はかなり高いと思いますよ。

しっかり麻酔をかけて、少しづつ移植してくれるので痛みもないし

何よりも自分の毛根を移植するので違和感はありません。

しかしこの方法、全部が薄い人には向いていません。

あくまでも薄毛の人向け。

だって自分の毛根がたくさん生きているところがないと、移植はできないからです。

毛根が生きていれば、どこから移植してもいいわけではありません。

陰毛から移植すれば、頭皮から陰毛が生えてくるからです。

あくまでも自分の頭皮からの移植になります。

 

じゃあどうすれば自分で毛根の再生ができるの?

答えは簡単。

足りないものを足すだけ。

自分の毛根に何が足りないのか。

そして足りてないであろうものをどんどん足して行ってやるだけです。

 

毛細血管まで血が通ってない人は、血流を上げる努力を。

髪の元となる栄養素が足りなければ、外から(栄養剤&育毛剤)と中から(サプリなど)

を足してやって毛根を再生させる努力をしていきましょう。

 

足すだけじゃなく減らすことも毛根再生への道

 

s_58

足すばっかりが脳じゃないです。

減らすことも必要です。

何を減らすのかといいますと、体に悪い、すなわち毛根に悪いものを排除することも大事ですよ。

ジャンクフード、悪い油、悪いたんぱく質など体に悪いといわれるものはやめておきましょう。

そして体にいいと思われるものを積極的に食べていく事。

そして休日の寝だめ。

これも減らしましょう。

寝だめをすると、不規則な生活への悪循環の始まりです。

休みの日も同じ時間に起きて、同じ時間に寝むるようにすることです。

 

適度なスポーツも毛根再生への道

s_60

 

適度な運動もまた毛根再生への道。

なぜなら筋肉は血流を上げ、頭皮の毛細血管の血流をよくします。

すると自然に毛根再生が始まっていたりします。

あくまでも適度なスポーツです。

紫外線に当たりながらの海でのスポーツよりも、筋トレやジョギングなどがおススメですよ。

 

再生するのをあきらめるなら

 

s_51

毛根が死んでしまっていて、もう再生の道をあきらめるなら

『すっぱりと』あきらめることをおススメします。

いわゆる、吹っ切れないとなかなかむつかしいのですがいつまでもこだわってかくしている(つもり)

と周りからはマイナスの目でしか見られません。

いっそネタにするなどしてかっこいいハゲを目指すのもひとつの方法だと思います。

結婚してるからもういい。

というのでもいいし、なにかきっかけがあればその機会に吹っ切るようにしましょう。

 

どうでしょうか。

毛根ってなかなか再生しないことが解ってもらえましたか?

毛根が再生するのは毛根が休みがちな人までです。

そこまで行くまでに、なにか手を打つことをおすすめします。

 

【人気記事】ヤーマンの「レヘアボーテ スカルプドライヤー」を使ったら痛んでた髪が・・・

[続きを読む]

\ SNSでシェアしよう! /

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【元美容師が紹介!】育毛剤の効果や抜け毛予防の方法について|髪ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 白髪は自分で予防できるのか?

  • 頭皮も日焼けします!日焼けすると薄毛に近づきますよ!

  • 洗髪の頻度は?年齢によって変わるって言うけど・・・

  • 脂漏性皮膚炎になった時の対応

  • 病気で髪の毛抜けることってある?例えば?

  • 髪を毎日結ぶと薄毛になる?